目の病気について

目の病気について

ぶどう膜炎

ぶどう膜炎は目の中の虹彩(こうさい)、毛様体(もうようたい)、脈絡膜(みゃくらくまく)と それに隣接する組織に起きる炎症の総称です。

ぶどう膜炎の原因は多種多様です。外因性のものには病原菌の感染、内因性のものには免疫異常が主なもの (原田氏病、関節炎合併症例、サルコイドーシスなど)原因不明のもの(べーチェット氏病など)があります。 ぶどう膜炎のなかで確定診断がつくのはおよそ半分ぐらいでしょう。 しかもこれらの診断も、様々な眼科的検査に全身検査を行い肉付けし長い時間をかけて経過を観察することによって 総合的に行われる場合が多いのです。