日帰り白内障手術

手術後の生活

手術後眼の傷が治って安定するまでに約3ヶ月かかります。
最初の1ヶ月間は目を押さえたり、擦ったりしない様に特に注意して下さい。
お孫さんの手など不意に当たらない様にご注意下さい。

また、感染症防止の為に(バイ菌がついて化膿しない様に)目薬を用いる時は両手の指をよく洗ってから行う様にしましょう。汚い手拭いで顔を拭いたりしない様に。
ほこりっぽい所には行かない様にして下さい。

手術後の診察について

手術後は、特別な指示のない限り、1日目2日目4日目1週間後、2週間後、3週間後、1ヵ月後、2ヵ月後、3ヵ月後に来院して頂いて、手術後の経過を診させていただきます。

他の医院から当院へ紹介されて手術を受けた方は、手術後2〜3週たってから、それま での経過を報告する手紙を書いてお渡し致しますので、紹介元の先生へお届け下さい。 そしてそれ以降は、特別の事がなければ元の医院で経過を診て貰って下さい。

手術後の症状について

白内障手術後におきる症状についてご説明いたします。

浮かんで見えるものが見える(飛蚊症)

手術によって目の中に多くの光が入るようになります。目の中には年齢により濁りが浮かぶことがありますが、その影が「何か飛んでいる」と気になることがあります。これは手術翌日に必ず検査を行って病的なものがないかを確認していますので心配いりません。またこの濁りは病的なものでなければ治療は行いません。経過とともに慣れてくることが多いようです。

メガネの度数が合わない、手元が見えにくい

手術により濁った水晶体は除去され、目の中には眼内レンズが挿入されますので、手術後はメガネの度数が変わります。ご本人の希望に合わせて遠くにピントを合わせて手術を行う場合が多いですが、手元に合わせる場合もあります。

いずれの場合も手術後にメガネを合わせる必要があります。 手術後度数が安定する2、3ヶ月後にメガネの処方箋を発行する場合が多いですが、仕事などでお急ぎの方には早めの処方にも対応可能です。

色が変わって見える、まぶしい

目の中の網膜には視細胞という物を見る細胞がおり、明るさに合わせ光に対する感度を変化させています。手術後は急激な明るさの変化に対して慣れてくるのに時間がかかり、人によりその感度は異なります。
青っぽく見えたり赤っぽく見えることもありますが、2、3ヶ月で落ち着くことが多いようです。当面はサングラスや帽子の着用により慣れてくるのを待ちます。

目が赤い、目がゴロゴロする

極力出血をしない術式で手術を行っておりますが、術後白目に赤く出血が残ることがあります。 自然経過で約2週間弱で吸収しますので心配はいりません。
また傷口も大変小さなものとはなっていますが、急性期には細かな凸凹により違和感を感じることもありますのでご了承下さい。

白内障手術後の合併症について

手術後に発症する白内障手術の合併症についてご説明いたします。
合併症については、治療方法がありますのでご安心ください。
>>白内障手術中における合併症についてはこちら

感染性眼内炎

手術の際や術後間もない時期に目の中に細菌などが侵入し、増殖して強い炎症を生じます。術後早期に起こるタイプは失明に至る場合もありますので最大限の注意を払っています。

眼内レンズ偏位

特に後嚢破損やチン小帯断裂を起こした場合には、術後の眼内レンズの固定が不十分で位置がずれてしまうことがあります。軽度のものは処置を必要としませんが、偏位が大きい場合には固定し直す手術が必要になります。

眼内レンズの度数ずれ

眼内レンズの度数はもともと計算式で算出していますので、ある程度の誤差はつきものです。しかし、狙った度数からあまりにも外れてしまった場合には眼内レンズを交換する再手術が必要になることもあります。

眼圧上昇

術後の炎症で目の中の排水口が目詰まりし、一過性に眼圧(目の硬さ)が高くなることがありますが消炎とともに改善します。目薬で治療を行います。

黄斑浮腫

術後1〜2週間してから網膜の中心部(黄斑部)がむくんで視力が下がることがあります。近年は抗炎症薬を術後から点眼することで発症率を大幅に軽減することが可能となりました。

後発白内障

術後数ヶ月から数年経過して後嚢が濁ってくることがあります。これは嚢内に残った水晶体 の細胞が術後増殖し、透明な嚢が濁ってくる病気です。 外来でのレーザー治療により痛みなく濁りを飛ばすことが可能ですのでご安心下さい。

ページトップに戻る

お問い合わせ

予約システム 予約はこちら QRコード 予約システムの操作について

初診について

福地眼科を初めて受診される方はこちらをご覧下さい。
*初診の予約は受付しておりません。

福地眼科初診受付

目の病気について

目について理解を深めていただくための幾つかの病気の豆知識を掲載しています。

眼病について