日帰り白内障手術

Add-onレンズ

Add-Onレンズとは、白内障手術を受けた方の見え方を向上するための「二枚重ね」専用眼内レンズです。

Add-Onレンズ

Add(加えて)On(乗せる)という名称で、
いまのレンズの上に重ねて挿入するものです。白内障手術後いつでも追加挿入が可能で、白内障術後の近視、遠視の改善並びに乱視と老眼の矯正、左右のバランスの調整が可能になります。

こういった方におすすめです。

  • 老眼鏡を使う頻度を軽減させたい方
  • 裸眼でもっとみえるようになりたい方

Add-On眼内レンズの種類

Add-on refractive(アドオンリフラクティブ)

Add-on refractive(アドオンリフラクティブ)

近視・遠視の矯正を目的としています。

Add-on toric(アドオントーリック)

Add-on toric(アドオントーリック)

乱視のある近視・ 遠視の矯正が目的です。

Add-on progressive(アドオンプログレッシブ)

Add-on progressive(アドオンプログレッシブ)

近視、遠視の矯正に加え、近方視力の改善を目的 。

手術方法

適応検査
Add-On眼内レンズの手術に適しているか検査します。
手術方法の流れ
手術の説明
Add-On眼内レンズ手術の適応がある場合、眼内レンズの種類、手術の説明をします。
眼の状態によっては、他の方法をお勧めさせていただくこともありますので、ご了承ください。
手術方法の流れ
術前精密検査
眼内に入れるAdd-On眼内レンズの検査を行います。
レンズが決定しましたら、レンズの発注を行います。
(数週間かかりますので、ご了承ください)
手術方法の流れ
手術日
手術当日は指定された時間にご来院ください。
(入院手術を希望される方は、指定された日時にご来院下さい)
手術の時間は約10分程度です。手術後は眼帯をします。手術していない目だけで見ることになりますので、可能な限り御家族などお付添の方とご来院ください。
手術方法の流れ
術後について
手術後は多少の違和感が出ることがありますが、痛みがでることはまれですので、ご安心ください。
手術後は定期的に診察が必要ですので、担当医の指示通り受診して下さい。

注意点

レーシックなどの視力矯正手術と違い、Add-onレンズの挿入による角膜組織の切除はありません。角膜組織と3mm前後の小切開部分(傷はすぐ元に戻ります)は距離が離れています。そのため、レンズを取り除いて元の状態に戻すことも可能です。

手術費用

手術費用(窓口負担)手術費用に含まれるもの
健康保険適用外
片眼50万円(前金25万円)
手術代、レンズ代、
手術後1ヶ月間の投薬・診察代
ページトップに戻る

お問い合わせ

予約システム 予約はこちら QRコード 予約システムの操作について

初診について

福地眼科を初めて受診される方はこちらをご覧下さい。
*初診の予約は受付しておりません。

福地眼科初診受付

目の病気について

目について理解を深めていただくための幾つかの病気の豆知識を掲載しています。

眼病について